History

伝統の技術を、現代感覚で再現する。
《LONA》がこだわった点は、前世紀初頭から生産され続けてきたこの素晴らしいキャンバスの糸・織りの特性、色・柄の魅力を再発見し、新しいエッセンスを付加して現代風に再現させることでした。 今日、ストライプ・キャンバスという素材はよく見られますが、その多くは無地のキャンバス地にプリントを施したものがほとんどです。しかし、《LONA》のストライプ柄は、全てが織りによって生み出されています。
例えばキャンバス素材の元になる100%コットン糸は、最も細いもので190g/㎡、太いもので900g/㎡に至るまで、複数の糸が強じんに撚り合わされていきます。この糸によって表現されるストライプ柄は、褪色しやすいプリント柄と違って、長く鮮やかな色彩をキープすると同時に、体重をしっかりと受け止める強度と肌ざわりの良さにもつながっています。
クオリティの高さと生産技術は伝統のまま継承し、その独自性や特徴、卓越さなどを損ねることなく現代感覚に沿って再現した“クラシック”。それが耐久性や汎用性を新しいトレンドと結びつけたポルトガル製の《LONA》です。
LONA
「ロナ」それは楽しさを広げる、美しいストライプ。
ストライプ、それは楽しさの象徴。
伝統の技術を、現代感覚で再現する。